コーティングのリピート施工でいつまでも新車以上の輝きです。

キーパーコーティングを主に取り扱う当店は、お客様のライフスタイルや嗜好に合わせて様々な種類のコーティングをご用意しています。

それらのどのコーティングを選んでも決してやりっぱなしにはしません。
1回きりでずっとキレイ、というコーティングは世に存在しないからです。
どんなカーコーティングも定期的にコーティングのメンテナンスや塗り替えをする必要があります。しかし、そのメンテナンス剤を使ってキレイに仕上げるのは難しく、面倒です。ですから、当店ではコーティングの塗り替えやメンテナンスをお客様に「してください」と任せず、私たちプロスタッフが行っています。

コーティングして時間が経過すると多かれ少なかれ汚れが付きますし、欠損したりもします。艶も落ちたりもします。それは当然の事なのです。カーコーティングは車の塗装の代わりに傷んでボディを守るという役割を担っています。ですから、時間の経過とともに傷んでしまったコーティング被膜を補強したり塗り替えたりしなければならないのです。

カーコーティングがそのような犠牲被膜であるという認識を持って施工している車のオーナー様はごくわずかだと思います。この考えをもとにカーコーティングを考えると、確かに「1年間ノーワックス、ノーメンテナンス」のクリスタルキーパーは理にかなっています。1年に1回、コーティングを塗り替えるのが現実的に一番車をキレイに乗る方法なのです。

5年耐久のボディガラスコーティング「ダイヤモンドキーパー」も1年に1回を目安としたメンテナンス(2層構造の被膜のうち、表面の層にあたるレジン被膜を塗り替える作業)を行う事で傷んだ被膜を補強する事が出来ます。ダイヤモンドキーパーはノーメンテナンスでも3年の耐久性を持っていますが、せっかくなら1年に1回のメンテナンスをしてください。そうすれば少なくとも5年間はキレイに乗れますし、耐久性もアップします。

それでは、最近のリピート施工をさせて頂いたお車をご紹介します。
もう5年くらいリピート施工して頂いているでしょうか、タントエグゼにはクリスタルキーパーをコーティング。

クリスタルキーパー

次はスズキのパレット。3か月ごとに繰り返すポリマーコーティング「ピュアキーパー」をコーティングしました。オーナー様も気に入っていただけたご様子で「次はクリスタルキーパーにしようかな」とおっしゃっていました。

パレット

こちらのカローラフィールダーは、もう4回クリスタルキーパーを繰り返し施工されています。オーナー様は「これをやっておけば、あとは水洗いだけだからラクなんですよねー」とお気に入り。1年に1回クリスタルキーパーをやると、抜群にキレイになりますしね!ともおっしゃっていました。

カローラーフィールダー

カローラーフィールダー

レクサスISにもクリスタルキーパー施工。こちらも5回目のクリスタルキーパーになります。この艶、5年以上乗っている経年車には見えませんよね。

レクサス

レクサスIS

お盆があけて、雨の日も多かったのですがコーティングブースは盛況でした。

ご予約いただく事も出来ますし、当日「コーティングしたくなったから」とご来店いただいても大丈夫です。

念のため、事前にお電話いただくと待ち時間が少なくてすみます。
皆様のご予約のお電話、お問合せ、お待ちしております。

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

本当のキレイが長く続くキーパーコーティング

キーパーコーティングをはじめ、純水手洗い洗車、窓やホイールのコーティングなど多彩なメニューを取り揃えています。施工するのは全員コーティング技術認定を受けたプロ。安心してお任せください。施工前、施工後の相談もお気軽にお問合せください。便利な予約も出来ますし、予約なしでのご来店も大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA