新車から1年|ダイヤモンドキーパーのAメンテナンス

今回ご紹介するお車は新車の時にダイヤモンドキーパーをコーティングしてあるCX-5です。

初回施工から1年と少し経過しました。「一度メンテナンスをお願いします」とご来店くださいました。

CX-5

さすが、ダイヤモンドキーパー。水シミなどの汚れがほとんどありません。オーナー様のお手入れも流石。

ダイヤモンドキーパーのコーティングメンテナンスとは2層構造のうちの表の被膜「レジン被膜」を塗り替える事です。そうする事で傷んだしまったコーティング表面も新しくなり強いはっ水と深い艶が戻ってきます。

DSC_0154_792

新車以上ですね。

オーナー様、このたびもご利用ありがとうございました。

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

本当のキレイが長く続くキーパーコーティング

キーパーコーティングをはじめ、純水手洗い洗車、窓やホイールのコーティングなど多彩なメニューを取り揃えています。施工するのは全員コーティング技術認定を受けたプロ。安心してお任せください。施工前、施工後の相談もお気軽にお問合せください。便利な予約も出来ますし、予約なしでのご来店も大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA