2回目のクリスタルキーパー・リピート施工|黒のロードスターが凄っ!

今回で2回目のクリスタルキーパー施工となるロードスターです。
1年前に初回施工をしています。こちらが昨年のブログ

1年間がっちりとコーティングで守られていたボディは、とても良いコンディションでした。クリスタルキーパーは1年間ノーワックス、ノーメンテナンスのボディガラスコーティングです。基本的にノーメンテナンスなので1年ごとにコーティング被膜を塗り替えます。2層のコーティング被膜を塗り替える事で美しい黒いツヤにさらなる深みが出ました。1回目の施工より2回目の方が深いツヤが出ます。それは初回施工時に塗装面にガラス被膜が入り込み平滑度が高まるため、2回目はより良い塗装面にコーティング出来るのです。

ロードスター

DSC_0225

「やっぱり良いツヤですねー」 と深いツヤにオーナー様は喜んでくださいました。

「最近側面のはっ水が悪くなっていたんです。」とおっしゃっていましたがこれで強いはっ水が戻ります。

もし、施工後早い段階ではっ水が落ちたならそれは汚れの被膜がコーティングの上に乗ってしまっている可能性があります。その汚れは簡単に除去できますので、そんな時はご来店ください。

洗車と一緒にはっ水を戻す処理ができます。

気になる事は何でもご相談ください!
このたびはご利用ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

過剰なまでの美しさEXキーパー

新車を超える艶。息を吞む、過剰なまでの美しさ
EXキーパーは、塗装の上に透明なベールを纏ったような、
それはもう「過剰(EXCESS)と呼ぶほどの圧倒的な艶を作り出しました。
車の塗装が持っている美しさを引き立てるだけでなく、
コーティング自体が存在感を持つ、車史上初めての美しさです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA