塗装にやさしい軽研磨とクリスタルキーパーの組み合わせでFDぴかぴか

通称FD、青のマツダRX-7にクリスタルキーパーを施工させて頂きました。
マツダRX-7の3代目として登場したFD、確か当時は販売店がアンフィニとユーノスがあってアンフィニRX-7として販売されていたような記憶が。私の友人も乗っていましたがアクセル全開にすると内臓がおいて行かれるような加速がもの凄かったのを覚えています。エンジン出力も260とか280を超えていましたよね。その分と言っては何ですが、燃費が・・・。イニシャルDにも出てくる人気車種ですよね。こういうのを書き始めると止まらなくなります(^_^;)2002年で生産中止となっています。その年式のお車もぴっかぴかになりました。

下地処理として軽研磨を行い目立っていた洗車キズを軽減しました。キズが軽減されるだけでなく、研磨する事で塗装面が平準化されコーティングの乗りが良くなります。必ずしも必要なわけではありませんが、車の状態に応じて研磨作業をプラスすると仕上がりの品質はグンッとアップします。

RX-7

RX-7

DSC_0422_529

これで完全にキズが消えるわけではありません。完全に新車のような塗装面に仕上げるには鏡面研磨や復元鏡面研磨が必要となります。洗車キズが気になるけれども鏡面研磨ほどのクオリティーは求めていない、という方に軽研磨はおススメです。お手ごろな価格でプロの磨きを体感できるメニューが軽研磨です。

お手頃とは言っても軽研磨の性能で十分満足される方も多く、見違えるような仕上がりとなります。

下は屋内で光を当てて撮影した写真です。ほぼ分かりませんが多少の雨シミと深いキズは残っています。目を凝らしてみる方なら気になるかもしれません。おそらくほとんどの方が気にならないと思います。それ以上にこの深みのあるツヤに目が行ってしまいます。クリスタルキーパーは、はっ水性能や防汚性能、塗装の保護性能も秀逸です。

DSC_0425_532

DSC_0426_534

車のオーナー様の価値観や車の状態に合わせたメニューをご一緒に車を見て選定させていただきます。

お気軽にご相談ください。

そしてFDのオーナー様、このたびはご利用ありがとうございました。
ぜひもう一台のお車にもキーパーコーティング、してあげてください(^^)/

またのご来店、お待ちしております。

 

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています
画像をアップロード

PRO SHOP ブログ

車をキレイにするプロが本音で書くもうひとつのブログ。
ほぼ毎日更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA