暑い夏・エアコンガスクリーニングで快適な車内を

夏の定番メニュー「エアコンガスクリーニング」のご紹介です。

オーナー様に快くブログ掲載のご承諾を頂き、みんカラでもご紹介いただきました♪

ありがとうございます!

DSC_0860

 

車のエアコンの効きが悪く感じる方、もっと効くようにしたい方におススメの「エアコンガスクリーニング」、実はエアコン自体の故障を防止するメンテナンスにもなるんです。

今回ご紹介するのはBMW E46 320iです。

BMW320i

国産車だけでなく、ほとんどの外車にもエアコンガスクリーニングは出来るんです。一部の外車とハイブリッド車で出来ない場合がありますので事前にご確認いただく必要はあります。

※補足:ハイブリッド車全般のエアコンガス作業は出来ません。

この日、私はお休みをいただいていましたので店長上田が作業を担当させて頂きました。

エアコンガスクリーニングの作業内容は、エアコンガスに含まれている水分などの不純物を取り除きキレイにガスをクリーニングしてから新しいエアコンオイルと一緒に車に戻します。その時に規定のガス量を入れないと効果を得る事ができにくいです。ガスが減っていれば追加します。

さらに効きを良くするためにエアコン添加剤を注入します。これは必ず必要なわけではありません。ですが、エンジンオイルと一緒でコンプレッサーの動きを良くする役割を果たしますので、せっかくなら入れておかれると良いかと思います。エアコンの効きが良くなり、エアコンをつけた時の燃費も向上します。

BMWのエアコンガスクリーニング報告

ガス規定量 740g

回収ガス量 190g

不足量 550g

550g不足していた事が主要因でエアコンの効きが落ちていたようです。

-------------------

ガス注入 700g(510g追加)

エアコンオイル 20g

添加剤 20g

-------------------

合計 740g

規定量740gのガスとオイル、添加剤を戻す事でエアコンの効きが格段に良くなりました。

クリーニング前のエアコン吹き出し口の温度測定を忘れていましたので数値での報告が出来ません。ですが、かなりの冷えです。6.9℃まで下がりました。外気温36℃であったという事を考えると良く冷えていることがわかって頂けると思います。

DSC_0863

 

それにしても、BMW、外観だけでなくインテリアも格好良いですね。

DSC_0862

 

オーナー様、普段の洗車などでのご来店もお待ちしております。

ありがとうございました!

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

人気のサイドメニュー。

アラカルト
ボディだけでなく、窓ガラス、ヘッドライト、ホイールなど、様々な箇所にコーティングをすることが出来ます。もっとキレイで汚れにくく。キーパーコーティングと一緒に人気のサイドメニューをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA