雨の日対策、窓ガラスの「油膜取り」と「はっ水加工」で視界良好です!

2013年5月11日投稿のブログです。

今日はあいにくの雨。

雨の日でもコーティングの予約が入っている当店ですが、今日はボディへのコーティングはナシ。

そのかわり、窓ガラスのケアメニューを2台、施工させて頂きました。

「雨の日や夜の視界が悪いんだよねー」とご相談を受けましたので「フッ素ガラスコーティング」をさせて頂きました。

下の写真のようにワイパーをかけるとワイパー跡が残って前が見えにくかったようです。

ご自身でされているはっ水加工が剥げて来て、さらに油膜が付いていたようです。

油膜

 

フッ素ガラスコーティングには「油膜取り」も付いています。

キッチリ油膜を落としてから半年は耐久性のあるフッ素ガラスコーティングを施工させて頂きました。

油膜取り

 

油膜を除去すると水で濡らしてもこれくらい窓ガラスがベターッとします。(ガラスが縦縞のように見えるのは天井の映り込みです)

DSC_0738

 

窓の内側も汚れているので水拭き、カラ拭きしてクリーナーで透明感を出します。

内窓拭き

 

ガラスの隅もヘラを使って拭きます。

内窓の隅

 

そして、はっ水加工(フッ素ガラスコーティング)が終わるとしっかりと水をはじいて汚れも付きにくくなります。

水はじき

 

コーティングとご一緒にガラスのお手入れとしてご注文をいただく事の多いメニューですが、これから雨の多くなるシーズンに向けて単品でのご注文も増えてきます。

窓ガラスが無いかのような透明感のある仕上がりです。

ぜひお試しください!

ちなみにフッ素ガラスコーティングSSサイズ~Mサイズ3300円L・LLサイズ3500円です。

油膜取りのみならSSサイズ~Mサイズ1500円L・LLサイズ1800円です。

フッ素ガラスコーティングの性能につきましてはこちらをご覧ください。

DSC_0753

 

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

圧倒的な艶ダブルの威力Wダイヤモンドキーパー

圧倒的な艶ダブルの威力。
Wダイヤモンドキーパー。
ガラスの層が2倍【ガラス、ガラス、レジン】の3層からなるコーティング。
ガラスの層がたっぷり2倍ある事でツヤや防汚能力も強化された被膜を形成します。
3年ノーメンテナンス、1年に1回のメンテナンスで5年耐久。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA