色々とアップしたい内容があるのですが、今日はルームクリーニングについて

ただ今、作業させて頂いているルームクリーニングのお車が3台。お問合せいただいている案件が数件、ご予約が1件と通常の車内清掃とは違う徹底的なクリーニングや、におい抜きと言った内容が増えています。

キーパープロショップ林堂SSの車のなかをキレイにするメニューは、難易度や施工箇所で区分をしています。

一番簡易なものから順番に

  1. 掃除機がけ単品・内まど拭き単品・前2席の清掃
  2. 車内清掃(掃除機がけ、マット清掃、内まど拭き、パネル清掃のセット)
  3. 車内清掃プレミアム(車内清掃+除菌抗菌処理)
  4. シートクリーニング(部分クリーニング)
  5. 室内丸ごとクリーニング
  6. おう吐物等、臭いを伴うクリーニング

 6番目のクリーニングが一番厄介です。正直、臭いの元がどこにあるのかが特定できない事が多く、100%の臭い除去が非常に困難です。臭いの元を取り除けばその臭いはしなくなるのですが、液体が流れてシートの下やさらに手の届かない所へと潜んでしまうと手が付けられません。完全にシートや内張りをはがす事が出来れば対処のしようもあるのですが、すべてをはがすデータを私どもで持っていません。出来る範囲での施工となりますのでご相談くださるお客様におかれましては、その点をご了承いただけますように宜しくお願いします。7割~8割くらいの臭いを軽減するというイメージでお考えください。

ルームクリーニングのお問合せはとても多いです。このような事で困っておられる方がとても多いんです。

期待にそえない事もありますが、本日も3台中、1台は完成しました。
あとの2台、魚の臭いと猫の臭い。あとしばらくお待ちください。がんばります。

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

過剰なまでの美しさEXキーパー

新車を超える艶。息を吞む、過剰なまでの美しさ
EXキーパーは、塗装の上に透明なベールを纏ったような、
それはもう「過剰(EXCESS)と呼ぶほどの圧倒的な艶を作り出しました。
車の塗装が持っている美しさを引き立てるだけでなく、
コーティング自体が存在感を持つ、車史上初めての美しさです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA