他に頼まなくて良かった!鏡面研磨で色が変わったロードスター

ロードスターに鏡面研磨をさせて頂きました。
仕上げのコーティングにはクリスタルキーパーを施工致しました。

鏡面研磨のロードスター

試乗車を購入されたというオーナー様。
こういう車はお得ですよね。走行距離が短く、半年とか1年落ち。ちょっとした使用感はあるものの新車とそれほど違わない。
問題は誰が手入れをしていたのか、という事。

ディーラーさんなどの車屋さんならオイル交換などの整備は万全でしょう。
でも、洗車、となると少し違ってきます。
よほど、洗車に気を使っている営業さんなら大丈夫でしょうが、多くの場合、洗車キズがいっぱいついてしまう洗い方をしています。

今回、任せて頂いたロードスターもそれに違わず、洗車キズがいっぱいでした。
オーナー様は購入する時、洗車キズには気づいていたそうですが、「自分で何とか出来るだろう」とお考えでした。

自分でなんとかしようとしても消えない洗車キズ。
だから、プロに任せよう。と思われたそうです。

私が最初に拝見した時も全部は消せないな、と思いました。
ですから、試し磨きを行い、軽研磨ならここまで、鏡面研磨ならここまでキレイになります。という説明をしました。

軽研磨はツヤを出す程度の磨きなので深い洗車キズは見えなく出来ません。
鏡面研磨でやっとご満足いただけるぐらいだろうと私も思っていました。
白系のボディカラーで洗車キズが目立ってしまうとうのはよっぽど深いキズなのです。それが多数です。

一旦、代車で出られたオーナーさまですが、途中で戻って来て作業の様子をご覧になっておられました。

私もコーティング前に磨きを確認しておいてもらいたかったので助かりました。

仕上がりには大変満足して頂けました。

他のお店も検討されていたようですが、「他のお店に頼まなくて良かったです。すごくキレイです。全然違いますね。」と喜んでいただけました。

「色が変わったように感じます」

というコメントも印象的でした。

塗装面にあるキズなどの微細な凸凹を鏡面研磨で無くし、さらに細かい凸凹はコーティングが埋めて平準化しています。
乱反射の無いつるんとした塗装面に光が当たると透明感のある美しい仕上がりとなります。

これ以上磨くと塗装が減り過ぎてしまう、という箇所はキズを見えにくく磨いて処理しています。まだまだ新車に近いお車なので長く乗り続けられる事と思います。深いキズを全部消せば塗装もそれだけ減ります。磨き過ぎず、美しく仕上げました。

オーナー様、このたびは当店をご利用頂き誠にありがとうございました。
気になる汚れがございましたら、またいつでもご来店ください。

鏡面研磨とクリスタルキーパーのロードスター

 

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

人気のサイドメニュー。

ボディだけでなく、窓ガラス、ヘッドライト、ホイールなど、様々な箇所にコーティングをすることが出来ます。もっとキレイで汚れにくく。キーパーコーティングと一緒に人気のサイドメニューをどうぞ!