ソリッドの黒のお悩み。洗車キズを軽減してコーティング

最近、中古車でご購入されたというソリッドの黒のグロリア。

業者さんが磨きをかけて何かコーティングしてくれているはずなんだけど・・・洗車キズと艶にムラがあって気になるんです。自分でもコーティングしてみたんですけどムラが取れなくて。とご相談くださいました。

最初はこのような状態でした。
洗車キズ

 

DSC_1204

洗車キズ

黒いボディが細かい洗車キズで白っぽくみえてしまっています。

そして軽研磨とホワイトピュアキーパーをコーティングすることでここまで真っ黒な艶のあるボディになりました。

まず、塗装に付いている以前のコーティングや汚れを全部すっきり取り除きます。
そして塗装の厚みを変えずにキズのエッジを丸く磨く軽研磨で洗車キズを見えにくくします。
仕上げに塗装を保護し、艶を良くするピュアキーパーをコーティングして完成!

DSC_1224

DSC_1227

DSC_1229

 

強い光を当てても洗車キズはそれほど目立ちません。

DSC_1237

 

DSC_1234

DSC_1236

オーナー様には劇的に変わりましたね!すごい!

と、喜んでいただけました。

差し入れまで頂き、ありがとうございました!
みんなでおいしくいただきました(^_^)

 

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

ECOプラスダイヤモンドキーパー

フォレスターにECOプラスダイヤモンドキーパー
雨が降ったらまるで洗車をしたようにキレイになるので、すごくラクになります。
"汚れ"の密着を防ぐ 独特な防汚能力

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA