コーティングケア

ガラス系コーティングは無機質なので、無機質である「ミネラルの膜」が乗りやすい。

ミネラルとは「炭酸カルシウム」「マグネシウム」「ケイ酸塩」等のこと。
これらは水道水、地下水、黄砂まじりの雨、泥水、雪解け水等に含まれ、車体にかかって水が乾くと、無機質のミネラルが残って膜になるのです。

●ミネラルの膜は親水性なので”水ハジキを悪く”します。
●ミネラルの膜は半透明なので”ツヤがくすんで”きます。

「コーティング・ケア」で、このミネラルの膜だけを、キレイに取ると、
元のコーティング本来のツヤが戻り、水もはじくようになります。

コーティングの被膜を一切削らず、ミネラル膜だけをそっとキレイに取る技術をKeePerが発明しました。

●ガラスコーティングの被膜自体を手入れするのではないので 「メンテナンス」ではありません。被膜の上に着いたミネラル膜だけを取り去ってキレイにするので「コーティング・ケア」と言います。
●ガラス系コーティングなら、新車コーティングも、中途でやったコーティングもケアできます。

コーティング・ケア

item4
1point

(税込)施工時の洗車料金含む
SSサイズ(ミラ、ワゴンR、ムーヴなど)
¥7,900
Sサイズ(アクア、フィット、ノートなど)
¥8,300
Mサイズ(プリウス、インサイト、キューブなど)
¥8,900
Lサイズ(クラウン、オデッセイ、レガシィなど)
¥9,400
LLサイズ(アルファード、ステップワゴン、セレナなど)
¥10,500

車種サイズ一覧

人気のサイドメニュー。

ボディだけでなく、窓ガラス、ヘッドライト、ホイールなど、様々な箇所にコーティングをすることが出来ます。もっとキレイで汚れにくく。キーパーコーティングと一緒に人気のサイドメニューをどうぞ!