ダブル・ダイヤモンドキーパーってどんなの?

DSC_0348

 

ダブル・ダイヤモンドキーパーは2層の密度の濃いガラス被膜と、ガラス被膜を守り艶を深くするレジン被膜の3層からなるボディガラスコーティングです。

耐久性は5年以上。

年に1回程度のメンテナンスでレジン被膜を塗り替えるとずっとキレイを楽しめます。もちろんはっ水も強烈に。

 

DSC_0333

 

ガラス被膜が2層も塗りこまれているので被膜に厚みを感じられます。

そして艶も通常のダイヤモンドキーパーよりも深いです。

ボディに写りこむ景色も別次元です。

もちろん防汚性能も抜群です。

新車コーティングに最適!

このたびも日産ノートの新車に施工させていただきまいした。

色目がシルバーでもこれだけ艶の深さを感じ取る事ができます。

 

DSC_0344

 

DSC_0335

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

過剰なまでの美しさEXキーパー

新車を超える艶。息を吞む、過剰なまでの美しさ
EXキーパーは、塗装の上に透明なベールを纏ったような、
それはもう「過剰(EXCESS)と呼ぶほどの圧倒的な艶を作り出しました。
車の塗装が持っている美しさを引き立てるだけでなく、
コーティング自体が存在感を持つ、車史上初めての美しさです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA