ダブルダイヤモンドキーパー3台

今日は昨日からお預かりしていたダブルダイヤモンドキーパー施工のお車3台をお引き渡し致しました。

1台はアウディQ2。
昨日の夕方お預かりで、本日の夕方完成です。
2,019年式、走行距離も少ない、とても状態の良いお車でした。
とはいえ、気になる線キズなどをお聞きして念入りに施工させて頂きました。
ダブルダイヤモンドキーパーはガラス、ガラス、レジン、と三層に塗り重ねた分厚いコーティング。
塗装のミクロな凸凹をも埋めるガラスを2層塗り重ねると深みのある艶が生まれ、強力に塗装が守られます。さらに有機質なレジン被膜をトップコートとしてコーティングすることで、さらに独特の光沢と強はっ水が加わり、ガラスコーティングの宿命的弱点である水シミの固着を防ぐという役割を担います。

強はっ水でコロコロ水玉になる事が水シミができる悩み事であったガラスコーティングも、その心配をしなくても良くなったのがキーパーコーティング。

それをプロが整った環境と道具で施工すると一級品のダブルダイヤモンドキーパーが完成します。

この仕上がりにはオーナー様も大満足。
アルミホイールにもWホイールコーティング2を施工。
窓ガラスにはフッ素ガラスコーティング。
後部座席とリヤガラスには断熱式のカーフィルムを施工いたしました。
当店で全部一緒に施工できるので大変便利です。
今後のお手入れ方法もご説明して無事お引き渡しできました。

新車のセレナにもダブルダイヤモンドキーパーを施工。
納車前にご相談させて頂いていました。
ボディ以外にも窓ガラス全面にはフッ素ガラスコーティング、ヘッドライトなどのレンズ類にはレンズコーティングを施工致しました。

新車で白いボディでもこれほどの艶が出るんですね、と、その艶の違いにご満足していただける仕上がりとなりました。

新車のレヴォーグにもダブルダイヤモンドキーパー施工です。
こちらのお車にもフッ素ガラスコーティングを窓ガラス全面に施工致しました。
フッ素ガラスコーティングはオプションの中でも一番人気です。
フロントワイパーのゴムのビビりが気になる人は、はっ水コート対応のワイパーゴムに取り替えると改善されます。

レヴォーグのオーナー様も、新車でもこんなにキレイになるんですね。と大満足してくださいました。
車を買ってすぐのコーティングには、高性能なコーティングが大人気です。
これから大切に乗っていくんだ、というオーナー様の気持ちが伝わります。
その気持ちにお応えできて良かったです。

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています
画像をアップロード

PRO SHOP ブログ

車をキレイにするプロが本音で書くもうひとつのブログ。
ほぼ毎日更新!