車はいつのタイミングでもキレイにできる

キーパーコーティングは、どんなタイミングでもキレイにすることが可能です。

コーティングをする一番のタイミングは塗装の状態が一番良い、新車時なのは間違いのない事なのですが、汚れを落とすケミカルの性能、塗装のミクロの凸凹にまで入り込み分厚い被膜を作り出すコーティング剤、それらを隙間無く均一に塗布し、むら無く拭きあげる技術、そして天候に左右されない安定した施工環境と道具、これらが揃うキーパープロショップでは、どんな車も新車のような驚きの仕上がりを見せます。

私たちプロでも、どうしようかなぁ、と思う状態の汚れであってもスパッとキレイにすることができるのがキーパーのケミカル(材料)。

本日も、様々な車をキレイにさせていただきました。

ステップワゴンにはダイヤモンドキーパーを施工させて頂きました。

新車時にダイヤモンドキーパーをコーティングしていたステップワゴンですが、初回施工から5年以上が経過し、再施工せずに数年が経過していました。オーナー様も、その事を忘れておられたのですが、今回、奥様とお母様のお車にクリスタルキーパーをコーティングした時に、思い出されたのです。

せっかくだから、またきちんとキレイにしたいという事でダイヤモンドキーパーをさせて頂く事になりました。

窓ガラス全面にもフッ素ガラスコーティングを施工。車内清掃も行いました。

夕方に完成したのですが、仕上がりを見て、「こんなに暗くなっていてもキレイなのがよく分かりますね-」と新車のようになったお車にお喜びいただけました。

オーナー様、このたびは3台のコーティングありがとうございました。

これからも、ピカピカのお手伝いさせていただきますね。

奥様のタントにはクリスタルキーパー施工
お母様のお車にもクリスタルキーパー施工

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています
画像をアップロード

PRO SHOP ブログ

車をキレイにするプロが本音で書くもうひとつのブログ。
ほぼ毎日更新!