ダイヤモンドキーパープレミアムの1年後のメンテナンス|日産セレナSハイブリッド

昨年、ダイヤモンドキーパープレミアムを施工させて頂いた日産セレナSハイブリッドのメンテナンスをさせて頂きました。少し水シミっぽくなっていましたが、そこは流石のダブルダイヤキーパー!レジン被膜を入れ替えるだけで水シミに見えていた汚れもスッキリきれいになりました。

メンテナンス

セレナの美しい画像をご紹介する前にコーティング名称の変更がありましたのでそれをお知らせします。

以前から「ダイヤモンドキーパープレミアム」と呼ばれていたメニューが「ダブルダイヤキーパープレミアム」と名称変更されました。施工内容も変更になっていますのでこの機会にご説明いたします。

ダブルダイヤキーパープレミアムというメニューは以下の内容が含まれるセットメニューです。
ボディを3層構造のダブルダイヤキーパーで守ります。
細部は、ドアサッシ・モール、ボンネット裏側、トランク裏側、ドアヒンジ、エンジンルーム、
アンダーコート、ヘッドライトなど全てコーティングします。

  • ダブルダイヤキーパー(2層のガラスコーティングと1層のレジンコーティング)
  • 手洗い洗車・下地処理
  • 車内清掃
  • 研磨(軽研磨)
  • 細部コーティング
    ドア淵
    ステップ内部
    ドア
    サッシ
    ボンネット裏面
    トランク裏側
    エンジンルーム
    タイヤハウス内側
    ホイールコーティング
    ヘッドライト
    下回りコーティング(オプション)

旧メニュー「ダイヤモンドキーパープレミアム」からの変更点は次の通りです。

  • 車内の除菌抗菌処理がセットから外れた
  • 鏡面研磨軽研磨に変更になった
  • 細部コーティングが強化された
    窓枠サッシコーティング
    ヘッドライトコーティング
    エンジンルームコーティング

以上のように変更されました。
鏡面研磨や除菌抗菌処理はオプションとして選べるようになっています。
より細部にわたるコーティングを強化した内容です。
ダブルダイヤキーパープレミアムの詳細につきましてはフリーダイヤル0120-225-460までお問合せください。
お問合せフォームからもお気軽にお問合せください。

さて、セレナの施工内容に戻ります。

セレナには1年前、ダイヤモンドキーパープレミアムを施工しています。これは鏡面研磨を含む内容でした。水シミが多くありましたのでそれらを鏡面研磨してからダブルダイヤキーパーを施工しました。もちろん、細部にわたるコーティングも行いました。

前回の施工の様子はこちらからご覧いただけます→「ダイヤモンドキーパープレミアム|水シミも小キズも鏡面研磨!最上級のコーティングです」

1年後、3層構造のコーティング被膜のうち一番表層にあたるレジン被膜の塗り替え作業「Aメンテナンス」を今回行いまいました。やはり、凄いですね、艶と汚れてなさが。ベースとなる塗装面を鏡面状態に磨き上げ、圧みのある2層のガラス被膜と、そのガラス被膜を守るレジン被膜で守られたセレナは汚れを寄せ付けていませんでした。わずかにある水シミもガラス被膜に直接触れてできたわけではないのでレジン被膜の塗り替え(Aメンテナンス)でキレイに除去できました。

写真の施工看板を間違ってクリスタルキーパーと立ててしまっていますが、作業内容はAメンテナンスを行いました。

DSC_0143_954

DSC_0145_953

デリケートな黒の車のお手入れも当店にお任せください。

定期的なお手入れでずっとこのキレイな状態を楽しめます。

オーナー様、今回もご利用ありがとうございました。またのご来店お待ちしております。

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています
画像をアップロード

PRO SHOP ブログ

車をキレイにするプロが本音で書くもうひとつのブログ。
ほぼ毎日更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA