黒い車は磨いてなんぼ!こんな黒さが欲しかったんです!

このエスティマで3台目の施工となるオーナー様は黒い車が最近のお気に入り。

奥様のムーヴは黒だと思って買ったらメタリックの入った黒だったそうです。
本当は純粋な黒が欲しかったのだとか。
以前はこのエスティマも白でした。そこで今回、色替えをされました。
ぞう、全塗装です。トヨタの本当の真っ黒な202ブラックに塗り替えられました。

DSC_0723_1257

塗装をやり直すと磨きキズが多く見えてしまいます。
気にならない人にはなんて事ない磨きキズですが、一度気になりだしたら気になって仕方ありません。
板金屋さんの磨きは通常、磨き屋さんほどは磨きこみません。

オーナー様のご希望は本当の真っ黒な美しいボディ。

というご相談の結果、軽研磨という塗装に一番安全な磨きでつるんとした塗装面を作り出し、クリスタルキーパーで塗装を保護、光沢を出す事になりました。
磨かない部分はマスキングテープで保護し、塗装面をポリッシャーで磨きます。

DSC_0712

カメラではうまく磨きキズをとらえていませんが、光を当てるとたくさんの線状、円状のキズが目立っていました。

磨きキズ

磨きキズ

この細かいキズに見えるものが真っ黒に見えない原因です。

それらを軽減させる磨きを行うとこれくらいキレイになります。かなり線キズが減りましたね。

軽研磨(磨き後)

軽研磨(磨き後)

この状態にまで磨き、クリスタルキーパーをコーティングします。

クリスタルキーパーはある程度の浅いキズを埋める効果がありますのでさらにつるんとしたボディが出来上がります。

DSC_0733_1262

DSC_0721_1256

DSC_0724_1258

お客様の声

このエスティマの仕上がりをご覧になってオーナー様は

「おーーー!!凄いなー。」と第一声。

「もう、最高!こんなの欲しかったんですよねー。」

と、この真っ黒でピカピカなエスティマに、とても喜んでいただけました。

「いつも、ここのお店の前に停まっている車がキレイだから気になってたんです。自分の車もキレイになって本当にうれしいです。」

これだけ喜んでいただけるとコーティングさせて頂いた甲斐があります。
奥様の車からはじまり、バイク、エスティマと3台のコーティング誠にありがとうございました。

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

人気のサイドメニュー。

ボディだけでなく、窓ガラス、ヘッドライト、ホイールなど、様々な箇所にコーティングをすることが出来ます。もっとキレイで汚れにくく。キーパーコーティングと一緒に人気のサイドメニューをどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA