強い雨でも安心のコーティングブース

全国的にゲリラ豪雨は記録的な雨を降らせ、百年に1回と言われるくらいの大雨を、日常的に夕立として降らせ、深刻な被害をもたらしています。

当店のある奈良県葛城市も例外ではなく、今日も豪雨にみまわれました。

天気予報では降水確率20%となっていたにも関わらず、午後3時以降から猛烈な雨が降りました。
当店の前の用水路も溢れんばかりに増水していました。
天気予報を信じて洗車にご来店されていたお客様は、とても残念そうにされていました。
雨の中でも洗車もコーティングも出来る環境が整っているので、この豪雨の中でもピカピカキレイに仕上がります。
それでも帰る時に雨が降ると、洗車でご来店されたお客様のお車は汚れてしまいます。
しかし、コーティングした車は雨が降ると、その効果をすぐに感じる事ができますし、強い雨が降るとそれが洗車になるくらい水をはじいてキレイになります。

密閉されたコーティングブースは雨や風をシャットアウト。
明るいLED照明と空調設備も完備。
コーティングをするのに最適な環境でプロが施工します。

本日も大きな雨の音が外で響いている間もコーティングブース内ではキレイな車ができあがっていました。

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています

過剰なまでの美しさEXキーパー

新車を超える艶。息を吞む、過剰なまでの美しさ
EXキーパーは、塗装の上に透明なベールを纏ったような、
それはもう「過剰(EXCESS)と呼ぶほどの圧倒的な艶を作り出しました。
車の塗装が持っている美しさを引き立てるだけでなく、
コーティング自体が存在感を持つ、車史上初めての美しさです。