クリスタルキーパーの施工風景

投稿日:2013年5月24日 | カテゴリー:クリスタルキーパー, 施工事例

カーコーティングと言えばポリッシャーで磨いてぴかぴかにしてからコーテインングを塗布するというイメージが強いですが、クリスタルキーパーは磨かなくてもそのコーティングの性能のみで艶と発色が良くなりボディを守ってくれます。

DSC_0820

 

キッチリと汚れを落として塗装面の下地を作りさせすれば、本格的なボディガラスコーティング「クリスタルキーパー」は強固な被膜を形成する事が出来ます。

ポリッシュ(研磨)という作業が不要な分、他のボディガラスコーテインングと比較してリーズナブルで短時間のコーティングを実現しています。

施工時間はこちらのデミオ(Sサイズ)で約90分。

コーティングの性能が高いので不必要に磨かなくてもキレイになります。

もちろん、塗装面が荒れていたり小傷が多いお車、もっと艶を出したい方には研磨もオプションでご用意しております。

 

Dsc_0822

 

多様な車のコンディションに適応しております。

塗装面の軽研磨や鏡面加工、復元研磨も賜ります。

ご希望の仕上がり具合をご相談ください。

DSC_0875

この記事を書いた人

安川寿樹
安川寿樹代表取締役/株式会社ヤスカワ
キーパープロショップ林堂店を運営する株式会社ヤスカワの代表取締役。
サッカーと野球観戦(タイガースファン)そしてテニスをするのが大好きな3児のパパです。肩書きは社長ですが現場が大好き!いつも店舗でバリバリ働いています
画像をアップロード

PRO SHOP ブログ

車をキレイにするプロが本音で書くもうひとつのブログ。
ほぼ毎日更新!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA